fc2ブログ
プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
またまた覚え書きです。
興味のない方はスルーしてくださいね。


毎日毎日図書館に行くのが楽しくって仕方がない子供たち
何かを(その何がどういうものであっても)求めてそれを楽しみにして
学校に行けるようになったってことだけでもちょっとした成長だな・・・なんて思っています。
こうして1つづつ子供なりに考え悩んで色んなことをクリアしていくのかな。
子供って親の気付かないうちに成長することのほうが多いのかも・・・
そう感じた1週間でした。

話はもどりますが・・・
先回の続きで子供たちが自分で選んで借りてきた本を覚え書きしておきたいと思います。
まずはゾロリシリーズ
かいけつゾロリけっこんする!? (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロリシリーズ)かいけつゾロリけっこんする!? (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロリシリーズ)
(1996/07)
原 ゆたか

商品詳細を見る

かいけつゾロリのおばけ大さくせん (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリのおばけ大さくせん (ポプラ社の新・小さな童話)
(1995/06)
原 ゆたか

商品詳細を見る

かいけつゾロリのきょうふの大ジャンプ―かいけつゾロリシリーズ (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリのきょうふの大ジャンプ―かいけつゾロリシリーズ (ポプラ社の新・小さな童話)
(1997/12)
原 ゆたか

商品詳細を見る

かいけつゾロリのテレビゲームききいっぱつ―かいけつゾロリシリーズ (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリのテレビゲームききいっぱつ―かいけつゾロリシリーズ (ポプラ社の新・小さな童話)
(1998/12)
原 ゆたか

商品詳細を見る

かいけつゾロリの大かいじゅう (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリの大かいじゅう (ポプラ社の新・小さな童話)
(1992/01)
原 ゆたか

商品詳細を見る

これ全てB君が借りてきました。
ゾロリシリーズ、残りは後1冊だそうです

他にBくんが借りた本です本
しんせつなともだち(こどものとも絵本)しんせつなともだち(こどものとも絵本)
(1987/01/20)
方 軼羣

商品詳細を見る

これは「どうぞのいす」によく似た内容でした。
絵がかわいくて女の子が好みそうな本でした。
うちの子は男の子です!

ちゃんとたべなさい (世界の絵本コレクション)ちゃんとたべなさい (世界の絵本コレクション)
(2002/06)
ケス グレイ

商品詳細を見る

ありがちなお話だけれど子供は面白くって何度も読み、眠る前にも読んでと言っていました。
子供のツボにはまるようです。

おちゃのじかんにきたとらおちゃのじかんにきたとら
(1994/09)
ジュディス カー

商品詳細を見る

この本はかかりつけの小児科に置いてあり点滴をしながらよく読む本です。
「図書館でみつけたんだよ」と自慢げに借りてきました。
小児科で読むときは私が読み聞かせるのですが今回は自分で読んでいました

ほうれんそうマンのようかいじま (ポプラ社の小さな童話)ほうれんそうマンのようかいじま (ポプラ社の小さな童話)
(1986/07)
みづしま 志穂

商品詳細を見る

この日はゾロリが借りれなかったのでこの本をチョイスしたといっていました。

うんがにおちたうし (世界のほんやくえほん 3)うんがにおちたうし (世界のほんやくえほん 3)
(1967/02)
フィリス・クラシロフスキー

商品詳細を見る

牛のヘンドリカは街へ行ってみたかったのですがひょんなことから行くことができたのですが・・・。
ちょっとドキドキするところが好きなんだろうな。

お次はAくんの借りた本本
なぞのたから島 (かいぞくポケット 1)なぞのたから島 (かいぞくポケット 1)
(1989/06)
寺村 輝夫

商品詳細を見る

空とぶかいぞくせん (かいぞくポケット 2)空とぶかいぞくせん (かいぞくポケット 2)
(1989/09)
寺村 輝夫

商品詳細を見る

のろわれたたまご (かいぞくポケット 3)のろわれたたまご (かいぞくポケット 3)
(1990/03)
寺村 輝夫

商品詳細を見る

あやしいほらあな (かいぞくポケット 4)あやしいほらあな (かいぞくポケット 4)
(1990/09)
寺村 輝夫

商品詳細を見る

Aくん、ゾロリシリーズの後は「かいぞくポケット」シリーズを借りることにしたようです
毎日1冊はこのシリーズがかばんに入っています。
この本を借り出してからシリーズ物を番号順に借りてきていることに気付きました
こうすれば借り忘れはないもんね。
よくぞ気すきました

ボールのまじゅつしウィリー (評論社の児童図書館・絵本の部屋)ボールのまじゅつしウィリー (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(1998/01)
アンソニー・ブラウン

商品詳細を見る

最近色んな運動に興味を示しだした二人。
この本もサッカーの好きなおさるさんのお話でした。
まだ難しいけれど地道に練習できるといいね。

プカプカチョコレー島まじょの国へ (プカプカチョコレー島)プカプカチョコレー島まじょの国へ (プカプカチョコレー島)
(1999/04)
原 ゆたか

商品詳細を見る

原ゆたかの本だからと借りてきた本。

おかしなかいじゅうじま―かいじゅうのくに (へんてこなくにのおはなし)おかしなかいじゅうじま―かいじゅうのくに (へんてこなくにのおはなし)
(1984/09)
木曽 秀夫

商品詳細を見る

いかにも男の子が借りたくなりそうな本でした。

いたずらきかんしゃちゅうちゅう (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)いたずらきかんしゃちゅうちゅう (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1961/08)
バージニア・リー・バートン

商品詳細を見る

電車好きの息子が選ばないわけはない!
ニッコニコで見せてくれた本です。
でも私には読ませてくれませんでしたガーン

学校がある日には毎日2冊づつ借りてきている子供たち。
図書カードも既に2枚目に入ったそうです。
でもお気づきの方もいると思いますがAくん、1冊少ないです。
それは朝のお支度に時間がかかり時間切れで借りることができなかった日があったから。
かわいそうだけれど決まりは決まり
お昼休みにも借りられるらしいのですが息子達はお弁当を食べるのが遅く
お昼休み時間内に借りることは無理なのだそう。
がんばれ!1年生
1年間で何冊の本が読めるかな?
母も楽しみですにこ



参加しています。
応援クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

絵本 | 【2009-05-21(Thu) 18:58:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

またまた本の覚え書きです。
毎日張り切って借りてきてますよ~笑顔にっこり眉なし
本当に毎日のことなのでまだまだこのテーマが続きそう・・・
まとめてのアップになることもあるかもしれません。
興味のない方はスルーしてくださいねウインク

Aくん
プカプカチョコレー島 かいぞくあらわる (プカプカチョコレー島)プカプカチョコレー島 かいぞくあらわる (プカプカチョコレー島)
(2000/03)
原 ゆたか

商品詳細を見る

もうゾロリのシリーズは全て読み終わったので同じ作者のものを探したんだって。
その知恵、どこで覚えたんだろう・・・
内容的にはゾロリに似てるかな。
ゾロリほどは「おやじギャグ」はありません。

そらをとぶふね―ロシア民話 (えほん・ワンダーランド)そらをとぶふね―ロシア民話 (えほん・ワンダーランド)
(1993/09)
西郷 竹彦

商品詳細を見る

これはロシア民話だそうです。
絵は滝平二郎さん、やっぱり目を引く表紙ですね。
こういう絵って小さい頃は恐がっていたんですけれど(モチモチの木とか)
今では自分で手に取るようになったんだ・・・と気付きました。
内容は1人ではできないこともそれぞれが持っているよさをいかし欠点を補い合えば
大きなこともやれるんだよ・・・ということを教えてくれます。
こういうお話って日本昔話でもあるけれど集団生活を始めたこの時期に読むといいんだろうな。
子供が自分で選んでくれて助かりました。

次、Bくん
かいけつゾロリのチョコレートじょう (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリのチョコレートじょう (ポプラ社の新・小さな童話)
(1990/02)
原 ゆたか

商品詳細を見る

Bくんはまだゾロリを借りてきています。
春休みに入院しなかったので病院の本は読んでないもんね。
地道にきっと借り続けることでしょう・・・かおまる

だいふくもち(こどものとも絵本)だいふくもち(こどものとも絵本)
(1977/04/01)
田島 征三

商品詳細を見る

やっぱり「福音館」こどものともシリーズを選んできました。
これは読んだことない本です。
内容はよくばっちゃぁいけないよ・・・といった感じ。
そのあらわし方がとてもユーモラスに書かれています。
字も少ないしさっさと読めちゃうのでこれを音読させてみました。
こういう本だと教科書より張り切って読んでくれるのでいい感じにやり
これからも音読は色々な本で試していこうと思っています。

さてさて、こんなに速いペースで図書館へ通っている二人。
図書館へ行くことが毎朝の楽しみになっているようです。
借りた本を休み時間にも読んでいるのかな。
運動場で遊んだ・・・といった話は聞いたことありません。
本当は元気にお外で遊んでほしいのだけれど。
今は暑すぎるのでそれも無理なのかな。
何はともあれ楽しく学校に行けることはいいことです



いつも応援ありがとうございます。
今日もクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

絵本 | 【2009-05-16(Sat) 09:42:46】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

学校で本が借りれるようになってから
学校に行くことにものすごく喜びを抱いている双子たち
記録に残しておこうと思っていますがそれに間に合わないほど借りてきています。
期限より早く返せばまた借りられると言うことがわかりここのところ1日おきに借りてきています。
学校から帰ってくるのが遅いので普段は本を読む時間がない。
でも今週は家庭訪問の週は学校は半日。
よって、いつもより時間があるので本は読みたい放題

毎回、本を借りてくるともう読みたくて読みたくて・・・
お初で借りた時は待ちきれずバスの中で読んで車酔いした
なので今はバスの中では読まない約束

家に帰り宿題が終わりその後時間があると・・・
まずは速攻読む、その後ゆっくりゆっくり何度も読む。
次の日には学校にもって行きまた借りてくる。
今のところ2日に1度は借りてきます本

まぁ、いいんですけどね。
私も読んでみたい本もあるので私も読んでから返してほしいなぁ・・・

ということで、第2回目に借りてきた本です。

Aくん
かいけつゾロリアニメ大百科 (1)かいけつゾロリアニメ大百科 (1)
(2004/05)
不明

商品詳細を見る

ロボットのくにSOS(こどものとも絵本)ロボットのくにSOS(こどものとも絵本)
(1996/09/10)
たむら しげる

商品詳細を見る

1冊はお決まりのゾロリシリーズ。
Aくんはこの本で学校にある全てのゾロリを制覇したそうですえぇ
もう1冊はロボットの本。
これはちょっと感動、の本かな。
壊れてしまったロボットはロボット仲間の中で一番古い自分の部品を使って
ロボットの街を復活させようという。
その残りの部品を使ってさらにおもちゃのロボットも復活・・・
といったお話。
簡単に選んだとはいえ結構いいお話でした。

次にBくん、
かいけつゾロリぜったいぜつめい―かいけつゾロリシリーズ (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリぜったいぜつめい―かいけつゾロリシリーズ (ポプラ社の新・小さな童話)
(2000/12)
原 ゆたか

商品詳細を見る

モグラはかせの地震たんけんモグラはかせの地震たんけん
(2006/03)
松岡 達英松村 由美子

商品詳細を見る

こちらも1冊目はゾロリ。
本当に今、はまってます(笑)

もう1冊はこれまた私も見たことのない本でした。
地震ってどうしておきるのか、地震がおきるとどうなるのか、地球のなかはどうなっているのか、
地面の下のへんてこな研究所のモグラはかせといっしょに、地震のふしぎをたんけんしよう・・・
ってな話です。
こういう理科的な本って男の子が好きなのかもしれない。
結構難しいなぁ・・・と思って読んでいた私に反して子供は笑いながら読んでいましたかおまる

まだ、借りた本もあるので近々書きたいと思います。



参加しています。
応援クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

絵本 | 【2009-05-15(Fri) 15:34:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

久々に絵本です。

子供達は先週末に始めて学校の図書館で本を借りてきました。

天津の幼稚園でも借りることができたのですがの2年間で全て読みつくしてしまいました。
(もしかしてもっと早かったかも・・・)
日本人学校の面接に行って学校のなかを見せていただいた時にも
図書館に食いついていたので
それはそれは図書館に行くことを楽しみにしていました。
なので借りて帰ってきた日は嬉しすぎて・・・
待ちきれずに帰りのバスの中で読んでしまい車酔い

そんな彼らが自分で選んだ本も覚え書きとして残しておこうと思います。

まずはAくん、
まじめにふまじめ かいけつゾロリアニメ大図鑑〈2〉まじめにふまじめ かいけつゾロリアニメ大図鑑〈2〉
(2006/01)
原 ゆたか

商品詳細を見る

まずは最近はまっている「ゾロリ」シリーズ。
3月にお隣さんのおにいちゃんからたくさんいただいたのと
春休みの入院中に病院の図書館で借りたことで
普通のゾロリシリーズは全て制覇した、けれどゾロリが読みたい・・・
という理由での選択。

もう一冊。
おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)
(1974/11)
古田 足日

商品詳細を見る

定番中の定番。
私も小さい頃に読んだ覚えがありますし
子供たちも日本で何回か図書館で借りたことがあります。
でも今読んだほうが内容はわかるかもね。
Aくんがこれを選んだ理由は「字が多かったから」
はい、単純な理由ですね・・・

続いてBくん、
かいけつゾロリのじごくりょこう (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロリシリーズ (190))かいけつゾロリのじごくりょこう (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロリシリーズ (190))
(2002/12)
原 ゆたか

商品詳細を見る

やっぱり1冊目は「ゾロリ」シリーズ。
Bくんは春休みに入院しなかった&病院に行けなかったので
このシリーズも読んでない本が多い・・・かと思いきや呼んでないものは残り2冊だそうですえぇ
いつの間に読んだんでしょうね。

もう1冊は
ふしぎなたけのこ(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集 (30))ふしぎなたけのこ(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集 (30))
(1966/09/01)
松野 正子

商品詳細を見る

福音館の本は私も子供達も好きだけれどこれは選んだことなかった。
「こどものとも」みたいに自分で選ぶことなく送られてくるものは別にして
どうしても絵と内容をちらと見ただけで決めちゃっていたので。
Bくんは「字が多かったし、たけのこが読みたかったもん!」という理由で選択。
この本ね、おもしろいです。絵からは想像できない内容でお勧めです。
子ども自身に選ばせるのもいいものですね。
なんだか新鮮な気持ちで私も読むことができました。

これからもたくさんの本を自分で選び読んでほしいものです。
いつまでこの本好きが続くかな~・・・
ちょっと楽しみな母ですにこ


参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


絵本 | 【2009-05-12(Tue) 17:41:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

何回も書いていますがここのところ日本へ本帰国される方がたくさんいらっしゃいます。
その方たちから日本へ持ち帰らないものをいただくことがよくあります。
食料始め生活雑貨、本棚やかご類、花瓶、大きな絵画まで様々なものをいただいて
我が家は豊かになってきています。
去年は魚入りの水槽まで
実際ものすごく助かっておりありがたいものばかりです。
天津で暮らしていて手に入りにくい日本から持ち込んだものもあります。

最近近所の方から大量の本をいただきました。
大好きなシリーズ物あり、絵本あり、ポケモンの図鑑なんてものもありました。
子供達、大喜びです

その中でこれは今まさに我が家の子供達にぴったりと思った本がありましたのでご紹介したいと思います。

もうじき一年生 (現代の創作幼年童話 (14))もうじき一年生 (現代の創作幼年童話 (14))
(1984/09)
長崎 源之助

商品詳細を見る


小学生になるのが待ち遠しくてしかたがないくにおくん。
嬉しくって楽しくって何度も何度も新しい洋服や帽子、ランドセルを背負って家の中を歩き回っています。ついでに学校まで行っちゃったこともあるほど楽しみで仕方がないのです。
でもね、そんな楽しみと正反対に嫌なこともあります。
そんなくにおくんがとった行動とは・・・。

「もうすぐ一年生だね。だから・・・」
ついついそんな言葉をかけてしまう私自身、いろんなことを感じた1冊でした。
家の子供達はそこまで深くは考えていないようで
「早く学校に行きたいな~」ばっかりですけどね。

子供たちが安心して楽しんで学校に行ってくれたら嬉しいです。
そしてたくさんのお友達と仲良くなれたら・・・と思っています。


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

絵本 | 【2009-03-17(Tue) 20:30:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]