fc2ブログ
プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
昨日は花火や爆竹がすごかったです。
これからこの何十倍もの花火&爆竹の音を聞くことになるんだろうなぁ。
春節が近づいていることを実感しました。

さてさて、そんな音を聞きながら私と主人が食べていたのはこちら。
ぼんち揚げ

少し前に従姉妹が沖縄土産と日本から送ってくれた荷物の中にありました。
なぜ、沖縄で唐辛子コチュなのかよくわかりませんが
子供達も寝付いたし、DVDを見ながら食べようということになり・・・。

袋を開けてビックリぱんだ
ぼんち揚げ中身

ちょっとライトの都合でみにくいのですが真っ赤でした。
まぁ、唐辛子といってもピリッとするくらいだろう・・・と思っていたので驚きました。
食べるとビール水やお茶が必需品でした。
辛い辛い、でもとまらない・・・ってな具合で結局食べつくしてしまいました。

昔・・・いや少し前、私が学生だった頃、
こんな真っ赤なおせんべいが京都とかに売っていたような。
知ってます?
バツゲームなのかなんでこんなに真っ赤なおせんべいを買っちゃうのかわからなかったけれど
恐いもの見たさで買ってしまっていたような・・・
(あの頃は若かったなぁ・・・)
今でも売っているのかしら・・・

話はそれましたが
このぼんち揚げもそんな味でした。
カッラ~みたいな。

興味のあるお方はお試しを!
って言いたいのですが沖縄はすぐには行けないですよね。
誰か行くときにはお土産リクエストしてみてください


いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッと押していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ




スポンサーサイト



 | 【2009-01-19(Mon) 13:50:26】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

昨日のお昼過ぎ、一本の電話が

「大使館情報見た?」

その一言でピンときた私、最近はチェックしてたんだけれど昨日は見てなかった。

慌ててみてみるとショックな記事が。


以下、在中国日本国大使館HPより抜粋・・・

1月17日、中国衛生部はホームページにて、山西省で高病原性鳥インフルエンザの人への感染が確認され、患者(1名)は重体である旨を発表しました。発表の主要点は以下のとおりです。
(1)患者は2歳の女児。山西省呂梁市孝義市在住。
(2)1月7日に湖南省で発病し、同11日に祖父母とともに山西省に戻った。病状が悪化した後、14日に山西省フン陽病院(「フン」はさんずいに「分」)から山西省児童病院に転院し治療中であり、病状は重体である。
(3)1月17日、中国疾病予防コントロールセンターが、患者の標本から鳥インフルエンザウイルス(H5N1)陽性を確認。
(4)感染の発生後、現地政府はこれを高度に重視し、密接接触者に対して厳密な医学観察を実行しているが、今までに異常な臨床症状は現れていない。現在、衛生部門が疫学調査を行っている。


えぇ~、また~?????
ってな感じで恐怖に襲われました。

だって湖南省って広州のお隣でしょ?
広州は主人がよく出張に行ってる!
山西省って天津のある河北省のお隣でしょ?
私達、天津に住んでる!
恐すぎます~、身近すぎます~

児童病院ってことは小さな子がたくさんいる病院。
隔離されているとはいえ大人より体力がなかったり免疫がなかったりする子供が多いはず。
ここで人⇔人感染、おこらないよね?!
おこりませんように

フェーズ4が出る日も近いのかしら。
春節後にちゃんとここに戻ってこられるのかしら。
その前にちゃんと出国できるかしら。

心配が絶えない今日この頃であります。


鳥インフルエンザ、恐いなぁって思った方、ポチッと応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ 





生活 | 【2009-01-19(Mon) 10:22:48】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]