fc2ブログ
プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
今日の幼稚園のマラソン大会は延期になりました。
子供達は残念そうでした
と、かわいい息子達の近況はここまでにして・・・

遅くなりました!
ワタクシも報告をさせていただきます。

昨日、天津美人人妻ブロガー会(←ポン酢さんからパクリ)がありました。
まぁ、ランチ会なんですけどね。

場所は「津門一串」。
すいません。お店の写真撮り忘れました。(←ブロガー失格ビリーさんに借りればよかった
代わりといっちゃなんですが・・・
串お出迎え
お店を入るとこんな方がお出迎えしてくれます。
お店はきれいでした。


天津では屋台、お肉屋、レストランetc.含めていたるところで見かける羊串
「くさい」とか「香辛料が半端じゃない」とか色んな噂を聞いてまして
私は天津に来てからまだ一度も羊串を食べたことがありませんでした。
日本ではジンギスカンくらいは食べたことあったのですが
今回本格的な羊料理初挑戦。
このお店には羊料理だけじゃなく串の種類も豊富で普通の中華料理もありました。


お料理はこんな感じ。
くらげ酢の物
くらげの酢の物
良くある味です。すっぱくておいしいです。

油菜胡麻和え
油菜のサラダ?
ゴマのソースであえてあります。
これも良くあるお料理ですがここのは少し甘めかな。

海老料理
海老のピリから炒め
海老をフリッターにして大き目の唐辛子とピーマンで炒めてあります。
これ、美味しかったです!

きのこの鉄板焼き
きのこの鉄板焼き
きのこと魚(アナゴのような感じ?どじょうじゃないことを願う)の細切り、お野菜なんかが
とろみのある餡とともに炒めてあります。
これは隣にいた中国人のおじさま方が頼んでいたのをマネしました。

背骨肉煮込み
羊の煮込み
これは一緒に行った皆さんと
「日本でこんなのを女性が食べることはないよね~」
と言いながらむしゃむしゃ食べました。
見た目、ちょっと・・・って感じでしょ?
でもね、食べてみるとよ~く煮込んであってお肉がほろほろとれてきます。
もちろん臭みも少ない!美味しかったです。
因みに食べ方はこちらおちこみ
羊肉食べ方
有料の箸&手拭の中にビニール手袋が入っているのでそれを使います。
そして豪快に!!

羊串
そしてこれが羊串。
「極品羊串」だったかな。(すみません。お料理の名前、ほとんど覚えてません!)
一本10元です。
他のものが3元とかだったからいいお肉なのかな。
よくわかりませんがこれはかなりいけます!
羊肉について色々聞いていた噂を
「それは全ての羊肉料理のことじゃないよ」
と大きく否定したい。
だって本当に美味しかったんだもん
そしてビールがすすみます
すすみすぎます
これがランチじゃなく夜だったら・・・・・
このメンバーでは恐ろしいことになりそうだわ
注意マーク私はそんなに飲めませんよ)
美味しく食べるために頼むポイントは
「少しだけ辛く」って言うことだと思います。
メニューの写真は唐辛子で肉がうもれてますから。
そのまま頼んだら多分・・・・・その日もしくは次の日に大変なことになると思います。

美味しいお店を教えてもらえてよかったです。


今回は帰国される方も一緒だったので
久しぶりにお会いできて嬉しかったけれど何となく寂しさもありました。
でも色んなことを話して驚いてまたしゃべって食べて飲んで・・・・・・・・・・・・・・∞
やっぱり楽しい時間がすごせました。
皆さん、ありがとうございました。
日本に帰られる方々、日本でもお元気で。
残り少ない天津生活、心残りのないようお買い物に励んでください?!
日本からのブログ、楽しみにしています♪
そして今度は日本でランチ会しましょうね。
天津で頑張る皆様、これからもお付き合いしてくださいね。
よろしくお願いしま~す

以上、報告でした~。


ショップ津門一串  気象台路×平山道の交口近く、平山小学校の向かい側


いつも読んでくださってありがとうございます。
参加しています。今日も一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



 | 【2009-02-18(Wed) 23:07:37】 | Trackback:(0) | Comments:(8) | [編集]