fc2ブログ
プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
またまた本の覚え書きです。
毎日張り切って借りてきてますよ~笑顔にっこり眉なし
本当に毎日のことなのでまだまだこのテーマが続きそう・・・
まとめてのアップになることもあるかもしれません。
興味のない方はスルーしてくださいねウインク

Aくん
プカプカチョコレー島 かいぞくあらわる (プカプカチョコレー島)プカプカチョコレー島 かいぞくあらわる (プカプカチョコレー島)
(2000/03)
原 ゆたか

商品詳細を見る

もうゾロリのシリーズは全て読み終わったので同じ作者のものを探したんだって。
その知恵、どこで覚えたんだろう・・・
内容的にはゾロリに似てるかな。
ゾロリほどは「おやじギャグ」はありません。

そらをとぶふね―ロシア民話 (えほん・ワンダーランド)そらをとぶふね―ロシア民話 (えほん・ワンダーランド)
(1993/09)
西郷 竹彦

商品詳細を見る

これはロシア民話だそうです。
絵は滝平二郎さん、やっぱり目を引く表紙ですね。
こういう絵って小さい頃は恐がっていたんですけれど(モチモチの木とか)
今では自分で手に取るようになったんだ・・・と気付きました。
内容は1人ではできないこともそれぞれが持っているよさをいかし欠点を補い合えば
大きなこともやれるんだよ・・・ということを教えてくれます。
こういうお話って日本昔話でもあるけれど集団生活を始めたこの時期に読むといいんだろうな。
子供が自分で選んでくれて助かりました。

次、Bくん
かいけつゾロリのチョコレートじょう (ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリのチョコレートじょう (ポプラ社の新・小さな童話)
(1990/02)
原 ゆたか

商品詳細を見る

Bくんはまだゾロリを借りてきています。
春休みに入院しなかったので病院の本は読んでないもんね。
地道にきっと借り続けることでしょう・・・かおまる

だいふくもち(こどものとも絵本)だいふくもち(こどものとも絵本)
(1977/04/01)
田島 征三

商品詳細を見る

やっぱり「福音館」こどものともシリーズを選んできました。
これは読んだことない本です。
内容はよくばっちゃぁいけないよ・・・といった感じ。
そのあらわし方がとてもユーモラスに書かれています。
字も少ないしさっさと読めちゃうのでこれを音読させてみました。
こういう本だと教科書より張り切って読んでくれるのでいい感じにやり
これからも音読は色々な本で試していこうと思っています。

さてさて、こんなに速いペースで図書館へ通っている二人。
図書館へ行くことが毎朝の楽しみになっているようです。
借りた本を休み時間にも読んでいるのかな。
運動場で遊んだ・・・といった話は聞いたことありません。
本当は元気にお外で遊んでほしいのだけれど。
今は暑すぎるのでそれも無理なのかな。
何はともあれ楽しく学校に行けることはいいことです



いつも応援ありがとうございます。
今日もクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



絵本 | 【2009-05-16(Sat) 09:42:46】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]