fc2ブログ
プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


ものすごく急だったのですが「西安」へ行ってきました

急に行くような場所ではないんですけどねぇ

その話も書きたいのですがまだ写真整理もしていなくて^^;

近々アップする予定です。(あくまでも予定ですが)



今日も春休み

子供たちには時間がたっぷりあります。


で、お手伝いがしたいと強く願望されたので

今日は子供たちに夕食を作ってもらいました。


メニューはもちろん、カレー

今までも手伝ってもらったことはあります。

でも今までと違ったことは



本物の包丁を使ったことでしょうか。




私が過保護なんだと思うのですが

家には子供用の包丁がないというのもあって

今までは本物の包丁を使わせたことがありませんでした。

お手伝いするときはお食事用ナイフを使ってカットするか型で抜くかだったのですが

今日は思い切って本物の包丁で切ってもらいました。


いやぁ、思ったより上手に使いこなしてましたよ。

人参、ジャガイモは皮むきで皮をむいて一口大に切り

きのこは石突を切り落として・・・。

たまねぎは泣けるから嫌だと拒否されましたが

油で炒めるときも熱いといいつつ頑張ってくれたしね。

サラダも作れたしデザートのシャーベットまで作ってくれました。

支持どおりに出来上がりました
DSC00513.jpg

我が家のカレーはきのこたっぷりです



「おかあさん、おいしい?」って何度も聞いては食べていました。

「美味しいよ~」ってこたえるととっても嬉しそう

かわいい~(親ばかです^^;)


その顔が見たくって何回も「美味しい、美味しい」って言っちゃいました^^



いつまでこうして一緒にご飯を作ってくれるのかな。

一緒に遊んでくれるのかな。

それが長くあってほしかったりそうであっては困るような・・・。


でもまぁ、まだまだ大丈夫だよね?


男の子だからってあまりお料理やお菓子を一緒に作ることはなかったけれど

男の子でもいけるじゃん!って思いました。

今後もこうして一緒に作れるメニューを、

手伝えるメニューを増やしていけたらなって思っています。

私も楽できるしね


子供たち、どんどんレパートリーを増やしておくれ。

これからもよろしくねっっ






にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



双子 | 【2010-03-29(Mon) 21:01:33】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]