プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ここに住んでいる限り色んな節目でお別れがあります。
3月は多くの方々が日本へ本帰国されます。
特に今年は本当にたくさんの方々が帰られます。
こんなに一度にみんながいなくなっちゃうなんて・・・
寂しくて仕方がないこのごろです。

私は口下手で顔を見ると言いたいこともなかなかと言えません。
お別れの言葉なんて特に素直にいえないし
今のこの状況だと言葉よりも涙が先に出てしまいそう。
一緒に過ごした時間が長ければ長いほどお別れも辛いわけで・・・。
顔を見ただけでお別れを認めたくなくなってしまっています。

なのでなるべくお手紙なんかの形にして気持ちを伝えています。

今回も何人かの方々にお手紙を書いているのですが
今回はそれさえも難しい・・・。
ペンを取ってはまだだからと自分に言い聞かせペンを戻し。
ぎりぎりまで書きたくないといった状況。
書き始めても色んなことが思い出されて書いては書き直し書いては涙し。

ここ天津での生活はお友達どおしがとってもとっても密な関係です。
一緒にいた時間は数年でもその内容は濃すぎるほど濃くって。
どうしても色んな思い出が次から次へと思い出されてしまいます。

日本に帰りすぐに会える距離の方々もいらっしゃいますが
遠くに帰られる方もいらっしゃいます。
最後は笑ってさよならがしたいけれど明日はどうかな。
明後日はどうかな。
毎日毎日お見送りをして私は残されてしまうみたいに感じてしまします。
それほど寂しいのです。

これからのお見送り、
感謝の気持ちをこめて最後はやっぱり笑顔でお見送りしたいと思います。
できるだけ・・・・・ですけどね。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


生活 | 【2009-03-15(Sun) 22:50:22】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009-03-16(Mon) 18:10:00】 | URL |  # | [編集]

お別れは辛いですね!
私もアメリカにいた時、何度も経験しました。(涙)
5年以上もいるといつもいつも送る側でどんどん
自分が取り残されていく感じでとても寂しかったですし、でもいざ自分が送られる側になるとそれはそれで
名残惜しくて寂しかったです。
でも、海外で共に過ごしたお友達との出会いは一生ものだし、一緒に過ごした時間は人生の宝物です。
頑張ってくださいね!!
【2009-03-18(Wed) 00:03:54】 | URL | あま栗 #AwQmkMD2 | [編集]
本当に今朝も朝から涙でした。あま栗さんのいうとおり一生もの宝物をたくさんたくさん得ることができました。内容の濃いお付き合いだったのでどうしても日を追うに従って寂しさが増してきている感じです。でもね、別れもあれば出会いもあるのが海外生活ですものね。4月になったらよろしくお願いします。とりあえず日本でリフレッシュしてきますね。
【2009-03-18(Wed) 16:25:48】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。