プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

天津に来てずっと気になっていたもの、
その1つがお茶道具です

特に景徳鎮

恥ずかしながら、お友達に聞いて初めて知った名前だったんですが
そういえば街のあちこちでこの文字、見たことあるなぁ・・・。

その後、
日本一時帰国のとき、私の師匠?とお茶を交わしていたら
ふと目に入ったのが「景徳鎮」の文字。

師匠に尋ねてみると
「ゆげさんもせっかく中国に住んでいるのだから目を肥やしていらっしゃ~い。気に入ったものがあったら買ってくるといいわよ。日本で買うといいもの少ないし高いからね~
なんてさらりと・・・。

そうね、といいながらも本物かどうかもわからないしお店もたくさんある。
偽物はほしくないし、
かといって本物ならば簡単に買える値段じゃない。

なので天津に来てから「本物で気に入ったものがあるといいなぁ」なんて気軽に考えていました。

それがね、
最近、ものすご~く気に入った景徳鎮(お茶わん)に出会っちゃったんです
始めは景徳鎮だなんて知らずに「これって煎茶に使えるかも」くらいに考えてみていたんです。
そしたら店員さんが近寄ってきて「これは景徳鎮といって・・・・・」とぺらぺら話しかけてきたんです。
全て聞き取れたわけじゃなかったけれど茶碗の厚みとか光に当てたときの透け具合、絵柄を書いた方の説明とかいっぱい話してくれました。
私もこの手の話は嫌いじゃなかったのでおとなしく聞いていたんですがどうやら本物のよう。
値段を聞くのがこわかったんですが一応聞いてみました。
値段を聞いて「これは本物だ」と直感。
だって、半端なお値段の高さじゃなくって本当に本当に高い
どれくらいかって・・・
お茶わん12客のセットで
日本に帰れちゃうくらいです

ほしい・・・けど買えないかな・・・
でもあきらめられないなぁ。
「中国で気に入ったものに出会ったら即買い」が基本でしょ
もう出会えないかもしれない気に入ったお茶わん

節約してへそくりためて次に出会う景徳鎮に期待しようかな

絵文字名を入力してください 参加してます。一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
スポンサーサイト


生活 | 【2008-11-25(Tue) 10:21:26】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

 

もしかして、それは・・・アレ?
私も素敵だなーって思ったの。
特に右側に陳列してあるちょっとレトロな感じの物。
やっぱり日本に帰れるくらいのお値段だったけど。
?でも、先生のとこじゃないのかな?
先生のところにも12セットのお花のがあったよ。
まず、買う前に覗いてみたら?
【2008-11-25(Tue) 12:28:25】 | URL | ポン酢 #- | [編集]
先生のところにありますね。ほしい~…けどよ~く検討しなきゃのお値段。お道具って色々ほしくなるんだけれど気に入ったものってなかなか見つからないのよね~。台湾なんかだとお茶道具が多いって聞くけどどうなのかしらね。
【2008-11-25(Tue) 18:44:57】 | URL | ゆげ #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。