プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

久々に絵本です。

子供達は先週末に始めて学校の図書館で本を借りてきました。

天津の幼稚園でも借りることができたのですがの2年間で全て読みつくしてしまいました。
(もしかしてもっと早かったかも・・・)
日本人学校の面接に行って学校のなかを見せていただいた時にも
図書館に食いついていたので
それはそれは図書館に行くことを楽しみにしていました。
なので借りて帰ってきた日は嬉しすぎて・・・
待ちきれずに帰りのバスの中で読んでしまい車酔い

そんな彼らが自分で選んだ本も覚え書きとして残しておこうと思います。

まずはAくん、
まじめにふまじめ かいけつゾロリアニメ大図鑑〈2〉まじめにふまじめ かいけつゾロリアニメ大図鑑〈2〉
(2006/01)
原 ゆたか

商品詳細を見る

まずは最近はまっている「ゾロリ」シリーズ。
3月にお隣さんのおにいちゃんからたくさんいただいたのと
春休みの入院中に病院の図書館で借りたことで
普通のゾロリシリーズは全て制覇した、けれどゾロリが読みたい・・・
という理由での選択。

もう一冊。
おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)
(1974/11)
古田 足日

商品詳細を見る

定番中の定番。
私も小さい頃に読んだ覚えがありますし
子供たちも日本で何回か図書館で借りたことがあります。
でも今読んだほうが内容はわかるかもね。
Aくんがこれを選んだ理由は「字が多かったから」
はい、単純な理由ですね・・・

続いてBくん、
かいけつゾロリのじごくりょこう (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロリシリーズ (190))かいけつゾロリのじごくりょこう (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロリシリーズ (190))
(2002/12)
原 ゆたか

商品詳細を見る

やっぱり1冊目は「ゾロリ」シリーズ。
Bくんは春休みに入院しなかった&病院に行けなかったので
このシリーズも読んでない本が多い・・・かと思いきや呼んでないものは残り2冊だそうですえぇ
いつの間に読んだんでしょうね。

もう1冊は
ふしぎなたけのこ(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集 (30))ふしぎなたけのこ(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集 (30))
(1966/09/01)
松野 正子

商品詳細を見る

福音館の本は私も子供達も好きだけれどこれは選んだことなかった。
「こどものとも」みたいに自分で選ぶことなく送られてくるものは別にして
どうしても絵と内容をちらと見ただけで決めちゃっていたので。
Bくんは「字が多かったし、たけのこが読みたかったもん!」という理由で選択。
この本ね、おもしろいです。絵からは想像できない内容でお勧めです。
子ども自身に選ばせるのもいいものですね。
なんだか新鮮な気持ちで私も読むことができました。

これからもたくさんの本を自分で選び読んでほしいものです。
いつまでこの本好きが続くかな~・・・
ちょっと楽しみな母ですにこ


参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


絵本 | 【2009-05-12(Tue) 17:41:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

 

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。