プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

今回私たちはちょっとした理由から二つのホテルを利用しました。

①にも書きましたが私たちが利用したのは亜龍湾です。
こちらのホテルは5つ星ホテルがほとんどですが
ホテルごとに色んなプランを用意しているので思ったより安く泊まることができます。
もしかしたら三亜湾のホテルとそんなにお値段もかわらないかなってくらいのところもあります。
その辺はネットなんかで調べるといいと思います。

私たちがほとんどの日程を過ごしたのが「「三亜麗思卡楽頓」三亜リッツカールトンです。
せっかく航空券が格安だったんだからホテルはその分いいところに・・・
な~んて考えてしまう経済観念のないダメ主婦の私です笑
本来なら少しでも安いところに泊まればいいのにね。
このホテル、サービスは抜群でしたよ
最終日のみ「金茂三亜希楽頓酒店」三亜ヒルトンホテルに宿泊しました。

ホテルを変えたのはレイトチェックアウトが無料だったんです。
飛行機が夜便というのがわかっていたので子供たちをゆっくりと遊ばせ
お風呂に入らせ綺麗になってからホテルを出たかったんです。
レイトチェックアウトの時間が決められるのってのはなかなか良いなぁと思ったのでこのホテルをチョイス

あとリッツカールトンとヒルトンはお隣どおしで経営者も同じらしい。
だからなのかゴルフ場のカートのような乗り物で簡単に移動も手伝ってくれます。
なので移動もらくらく、こういう乗りものになかなか乗れないので
子供たちも喜んでましたよ

一箇所の場所で2つのホテルを利用するなんて初めてでした。
でもホテルが比べられたし私たちにはなかなかいい機会でした。
でもやっぱり移動はちょっと・・・という方は一箇所でゆっくりされることをお勧めします♪

sanyar.jpg sanyah.jpg
↑三亜麗思卡楽頓            ↑金茂三亜希楽頓酒店


sanya2.jpg
↑こんなに開放的なので振り落とされないようにしがみついて乗りましょう







にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


中国国内旅行 | 【2009-10-04(Sun) 13:36:14】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009-10-05(Mon) 17:04:18】 | URL |  # | [編集]
そんなことないですよ。忘れないように、時間のある時に・・・です^^;
ってか私って暇かも(笑)
管理人のみ閲覧OKさんのものも楽しみにしています♪
こんな旅行記ですが参考になったなら嬉しいです^^
【2009-10-06(Tue) 19:14:15】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。