プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

クリスマスが終わった翌日、中国で初めてとなる教会式に出席しました。

まずは新婦をお迎えに行きその後車を連ねて教会へ

DSC09814.jpg

場所は吉利大厦裏側の「西開教会」教会

ここは場所的にも目立つ場所にありいつも入ってみたいな~と思っていたのですが

ミサの日取りもわからなかったし

意味もなく教会に入るのはどうかと思ったりで

今回初めて足を踏み入れました。

結婚式のある日の結婚式を行う時間のみ照明がつきます。

生の賛美歌、パイプオルガンの演奏を聴くことができます。



そして今回は撮影許可が出たのでカメラに収めてみました。
(日本でも本格的な教会は内部撮影はできません)

DSC09818.jpg

DSC09822.jpg

さすが中国、まだまだクリスマスの余韻たっぷりでとても華やかでした。

でも、この日の気温最高-3度、最低-11度。

雪は降っていないものの寒すぎます

しかも式は4時からとお日様も傾いてしまっていました。

教会の中は暖房器具一切なし、なので外よりも寒いと感じてしまいます。

それでも行かなきゃならない理由があったんです。


それは・・・・・


DSC09820.jpg

DSC09821.jpg

そう、息子達がベール持ち・・・ではなくスカートの裾持ちという大役を指名されていたから。

ものすごい寒さの中、緊張しながらも真面目にやっておりました。

そして、相変わらずの注目度

新郎新婦が一足進むごとにひそひそと何やらささやかれながらの登場でした。

笑いをとることなく無事に神父様の前に到着。

しかしながらどのタイミングで親の元へ帰っていいのやら

私の元へ戻ろうと向きを変えたら知らない知らないおばちゃんにとめられ

誓いの言葉をいただいているときもなぜか新郎新婦のお隣で

一生に一度(であろう)この大事なときに我が息子達、こんなところにいていいのだろうか?

邪魔なのでは?????

DSC09824_20091227010100.jpg


さすがにこの後のjくちびるの場面の前に主人が呼び寄せました



その後、披露宴会場?(お食事場?)のホテルへ移動

DSC09827.jpg


爆竹でお祝いし、中華料理をいただきました。

DSC09830.jpg

子供たち、この鴨鴨の顔をつまんでは食べようとしていました
(もちろんやめさせました)


DSC09829.jpg


よくわからないうちに始まってよくわからないうちに帰ってきました。

アバウトなところがまた中○らしい!

お祝いムードたっぷりで皆さんかなりの白酒を飲んでいました。

人事ながら帰りが心配でしたよ。


DSC09828.jpg

タバコにも吉のマーク。何もかもがめでたい


新郎新婦さん、ご家族ご親戚の方々、おめでとうございました

誘っていただいたおかげで貴重な体験ができました。

そして息子達にこんな
DSC09841.jpg
お気遣いをありがとうございました

子供たちは

「お嫁さんからお手紙をもらった」

と喜んでおります



息子達の持ったウエディングドレスのスカートの裾から
新婦の穿いていた真っ赤なキルティング素材の股引が見えていたことは内緒です




にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


生活 | 【2009-12-27(Sun) 00:49:17】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

 

うわぁ~。教会式のお式なんですね!
台湾にもクリスチャンは意外に多いそうなんですが、
きっとこんな厳かな式ではない気が~。
(と、勝手に想像してしまう・・・笑)
息子さんたち、大役、ご苦労様でした!
チューが近くで見られなくて残念だったね^^

新年快楽!
よいお年を~。
【2009-12-28(Mon) 11:43:17】 | URL | けんこう #75aqOQRs | [編集]
中国では珍しく教会式でした。
大きな教会だったのでかなり厳かでした。
でも賛美歌や式の内容は日本とはちょっと違いました。
なかなかいい経験だったと思います。
息子達、チューはまだミッキーさんとでいいかな(笑)

今年もブログを見てくださってありがとうございました。
にぎやかで楽しい年末年始をお過ごしくださいね。
来年もよろしくね^^
【2009-12-29(Tue) 22:13:06】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。