プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

今日の夕食のときにね、嬉しいことがありました。
それはね、

「双子に産まれてよかった」

って子供達が言ってくれたんです。
(もちろん、同時にっっ

双子を産んでよかった、幸せだって感じることも多いけれど
双子ゆえにどうしても我慢させなきゃならないことがあって
子供達に申し訳ないと思うことがよくあるんです。

それは産まれた瞬間からそうでありまして・・・
ママを独占することはほとんどできないんです。

どんなに泣いても抱っこしてほしいときに抱っこはしてもらえない。
おっぱいが今すぐほしくっても待たなければならない。
甘えたくなってもすぐには甘えられない。
1人がお外に出れないのならもう1人もお外にはでられない。
1人が入院するのならもう1人はどこかの家に預けられる。
お膝にぽこっと入って絵本を読んでほしくてもいつもお膝は半分こ。
プレゼントだって2人で1つってこともよくあるし、
おやつだって好きな食べ物だって小さい頃からいつでもなんでも半分こだったし。
幼稚園の参観だって自分ひとりだけを見てもらえるわけじゃないし、
行事はどんなにお父さんと参加したくてもどっちかはお母さんと、もしくはお父さんを半分こ。

などなど・・・
数え切れない我慢をさせてきました。
成長するにしたがっていろんなことがわかり
自ら我慢してくれることも多くなり私としても嬉しいのですが
もし双子じゃなかったらこんなことで我慢しなくてもいいのにね・・・って不憫に思うこともよくあります。
心のどっかでいつもごめんねって思ってしまうんです。

そんなときにこの一言。

きっと機嫌がよく流れ的にそう言っただけなのかもしれないけれど
母は聞き逃しませんでしたよ
そしてその後、お互い顔を見合わせてにっこり

「ありがとね」ですって

ホント、嬉しかった笑顔

基本的に仲良しだけれど
最近は喧嘩もするようになったし口ごたえだって覚えました。
でもこんな一言を聞いちゃうと・・・

ますます母はメロメロですわ~~~(←親ばかでスミマセン


いつも読んでくださってありがとうございます。
絵文字名を入力してください参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ



スポンサーサイト


双子 | 【2008-12-29(Mon) 22:00:35】 | Trackback:(0) | Comments:(8) | [編集]

 

嬉しいですよね。
我が家は双子ではないけれど、姫が
「小姫ちゃんと一緒で家族4人でよかった。ママ小姫ちゃんを産んでくれてありがとう」
なんて言ってくれると嬉しいですもの。
確かにゆげさんがおっしゃるとおり、双子ちゃんは我慢も多いかもしれませんが、
きっとその分喜びも多いはず!
双子ちゃんたちはママの気持ちもきっと分かってくれていると思いますよ。
本当に素敵な双子ちゃん達だなーって思います。
きっとママの喜びも2倍ですよね。
【2008-12-29(Mon) 23:50:32】 | URL | ポン酢 #- | [編集]
思わず涙が出ちゃいましたよ~。
きっとママさんやパパさんの愛情をしっかり感じているから幸せいっぱいなんですね♪
【2008-12-30(Tue) 01:25:46】 | URL | kitchen-uzura #- | [編集]
兄弟姉妹でも同じなんですね、やっぱり仲良くしているところを見るのは嬉しいですね。
いろんなことが大変(多分…)だったので、確かに喜びは2倍、いや3倍です。
まだまだ我慢はしてもらわないといけないことだらけですが何とか乗り越えていかなきゃね。
ステキな双子かどうかはわからないけれど苦労した分かわいいです、はい。(←相変わらずの親ばかです)
【2008-12-30(Tue) 15:49:12】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]
感動させちゃってごめんなさい。
そんなつもりで書いたんじゃないのですが・・・i-201
他の子供達より我慢させて育てていることは紛れもない事実なので私としてはちょっと後ろめたかったり。でもね、いつかわかってくれると信じています。
子供達が幸せかどうかはよくわかりませんが私が幸せで毎日楽しませてもらっているのは確かです!!(←また親ばかですみません)
【2008-12-30(Tue) 15:53:55】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]

思わずもらい泣きです。
正月からいい話を聞かせてもらった~。
もしも同じセリフをうちの三つ子たちから聞かせられたら、号泣して、ぎゅーっ×3です!
「三つ子でいいこともある」と自分に言い聞かせながらの子育てですが、実際は、オンタイムでしてほしいことをしてあげられないことに引け目を感じることもしばしば。今はまだわからないけど、じきに「●●ちゃんばっかりー」と言われるのは目に見えているので・・・。
ゆげさんの愛情、子供たちにちゃーんと伝わっている証拠ですねー。
ますますメロメロ親ばか上等です☆
【2009-01-05(Mon) 17:21:54】 | URL | kenko #75aqOQRs | [編集]
その日にあったことを書いただけなのに感動してもらえて・・・嬉しいような、恥ずかしいような。多胎って妊娠中から育児も含めて本当に大変ですものね。私は今は冗談のように育児は楽になってきました。でもkenkoさんは最も大変なとき(もう少し先か?)。そんなときにブログも続けて海外での育児etc.私はkenkoさんを尊敬しちゃいます。ただ、うちの子は「○くんだけ~」ってことは一度も言った事ないです。それだけでもよかったかな、今のところですが。どんなに親ばかでもいいですよね~。
【2009-01-05(Mon) 20:26:44】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]

初めまして。 こんな言葉が聞けるようになるんですね。 うちはまだ8ヶ月手前。 まだ夜も度々起きてくれるので、ヘトヘトの毎日ですが、いつかこんな言葉が聞ける日を期待して、がんばりたいと思います。 
【2009-02-20(Fri) 13:27:05】 | URL | tomo #8U7KPG92 | [編集]
訪問くださってありがとうございます。
家の息子達は成長がゆっくりだったためあんよもおしゃべりも全てが遅めでした。
もちろん、3歳ごろまで夜中に5~6回×2人起きてました^^;
遅いながらもしゃべりだしたら言葉があふれました。なので言葉の間違いも多いしなんとなく幼いしゃべりかただし二人の会話も聞いていて面白いです。
幼稚園に行き始めるといいことも悪いこともいっぱい覚えてきます。言葉もね、生意気なこといいたくなるようですよ。
tomoさんは今一番大変なときですね。tomoさん自身の体調には気をつけて頑張ってください!大変ですがかわいさは何十倍ですよ!!!歩き出すともっと大変だなんて言えないなぁ・・・(笑)
【2009-02-20(Fri) 20:32:04】 | URL | ☆ゆげ☆ #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。