プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

というか、今日はどんなして過ごしているのか・・・
といったほうが正しいかな^^;


午前中は宿題というかお勉強というか。
それなりに頑張ってはいるものの
「こんなに集中力がなかったっけ?????」ってな状況

時間だけが過ぎていく

はぁ、私の子だもの、仕方ないか



その後はお昼ご飯作り

今日はピザを作ってもらいました。

私が生地を作り分割。
その後は子供たちが麺棒で伸ばす、伸ばす・・・
DSC09686.jpg

でも、上手く伸びない~
伸びたらまた縮んじゃう~


いいの、いいの。
ゆっくり頑張ってくれれば。
時間はたっぷりあるからね~


苦戦しながら伸ばしに伸ばして満足したところで具を載せて。
DSC09687.jpg

何回か作っているのでなかなか上手にちりばめられました


待つこと10分・・・
DSC09689.jpg


できた~
(でも、奥のは作りかけ~
自家製採りたてバジルを乗せてる途中なのにもう食べたくって写真早く撮ってだって


生バジル以外すべて残さずに完食してくれました。
自分で作ると何でも美味しく食べれるのね。
普段嫌がるピーマンも全て美味しいって食べてくれました。


夕食はカレーを作るって張り切ってます
どうなることやら

今日も息子達が元気で一安心です



   お熱のお友達が早く良くなりますように







にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


双子 | 【2009-11-24(Tue) 17:15:18】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

今日から子供達、3日間休校です。

学級閉鎖とかそういう時は必ずといっていいほど体調が悪い子供達。
なのに、今回は珍しくありがたく元気なんです

宿題はさておき、何かやりたくって仕方がないふたり。

工作してみたり折り紙を折ってみたり逆上がりしてみたり
先日の交流会で覚えたkiroroの歌を大きな声で披露してくれたり・・・
それでも時間があるのでご飯作りのお手伝いがしたいとの申し出が・・・

でも今日の予定している夕食でお手伝いできそうなものがなさそう。

なのでまずお昼ご飯は自分達でおにぎり作り
危険を感じて今日のところはラップ使用。
なのでご飯の飛び散りも最小限

その後のおやつも手作りしてもらいました。
本来なら今日のおやつは適当に焼き芋と思っていたのですが
それにちょっと手を加えて「スイートポテト」に。

で、できあがったものの一部がこれ。
DSC09685.jpg

作っている間、粘土状態で楽しんでましたよ^^;
何がなんだかわからないのですが子供たちは1つづつ名前をつけていました。
作り終わった後の洗いものもしてくれましたよ

洗いものをする子供の後姿を見てあぁ、また成長したな・・・と思いました

こういうのって子供に手伝ってもらうと私も楽だし子供も楽しそうだしいいですね。

明日もまだ元気だといいなぁ。
じゃなくって、元気でいてもらわなきゃ困ります!!

明日は何をして過ごそうかな。








にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

双子 | 【2009-11-23(Mon) 17:16:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

最近読んだ本に胎内記憶のことが書いてありました。


胎内記憶とは・・・
子供がお母さんのお腹の中にいたときの記憶



これは子供が物心をつく前に聞くのが原則。
色々なことがわかり始めてから聞くと自分で作った話をしたり
色をつけて話したりすることがあるからと言うのが理由。


私は以前、わが子にもこれを聞いたとがあります。
時期は迷ったのだけれどこちらの言っていることがわかり始めた頃、
かつ、自分の話が理解できて話せる頃がいいらしい。

要するにちゃんとお話できるときではなく
会話がなんとなく成り立つかどうかの頃がいいのかな~。

ということで家の子供は言葉が出るのが遅かったので
宇宙語から脱するかどうかという時期にききました。


私 「Aくん、お母さんのお腹の中にいたときどんなだった?」

Aくん 「おみずがあったの。とってもせまかったの。」

私 「Bくん、お母さんのお腹の中のこと覚えてる?」

Bくん 「おとなりにAくんがいた。せまかった。」



私、

「おぉ~、お腹の中に水があるってわかってたんだ~!」

と知り、鳥肌が立ったのを覚えています


だって、いろんな方からの情報で子供が胎内記憶のことを話すって聞いたりしていたけれど
本当にきいたことがなかったから。
まさか我が子が目の前で話すとは思ってなかったよ。

そのときのビデオを撮っていたらよかったのですが撮り忘れてしまったのがちょっと残念。

家の子供たちの場合に限って言えばお水より「狭かった」ってことが
印象に残る記憶のようですが・・・。


もし今、その時期のお子さんを持つお母さんがいたら聞いてみると面白いと思います。

今しかできない子供との思い出を一つ増やせるかもしれませんよ


AUT_2329.jpg











にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

双子 | 【2009-11-20(Fri) 19:59:18】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

お久しぶりです。
更新できなかったこと、
ご心配をかけてどうもすみませんでした

知っている方もいるとは思いますが
実は息子達が体調を崩していたんです。

流行に乗り切れずインフルエンザじゃぁなかったんですけれどね。

40度以上の高熱が4日×2人。
それに加えてクループ(?喘息と言う声もあったり???)も発症。
さらに肺炎までも

ホント、次から次へと。
どれか1つにしてくれ!って感じでしたよ。

この短期間に何回病院に駆け込んだことか。
1日2回なんて日もあったしね。

お医者様も2人目が発症する前から
「2人の距離が近いからうつるのなんてしょうがないよ」
な~んて縁起の良くないこと言ってくれちゃってさっっ。
わかっちゃいるけどそんなこと言ってほしくなかったわ。
まぁ結局それほど時間を置くことなくそのとおりになっちゃった。
(さすが、お医者様!)

1週間かかって2人ともやっと元気になってきました。
薬に関しては先手必勝っていうことでよかったのかな。
2人の時間差も少なく
普段に比べれば割と短時間で元気になれました。


ご心配いただいた方々どうもありがとうございました。
また、こんなブログでも見に来てくださった方々がいること、
本当に嬉しかったです。
短期間の間なのに心配をしていただいて申し訳ありませんでした。
皆さんからの声やメールが元気の元になりました

息子達、元気になってきました
お友達と遊べることを今からとても楽しみにしています
見かけたらまた一緒に遊んでくださいね。

私もやっと自分の時間が持てそうです。
家にこもっていた数日間に増えた体重を消化しつつ?
明日からはいつもの毎日に戻していけたらなって思ってます。
これからもどうぞよろしくお願いしま~す

まずは按摩に行ってこよう・・・


DSC079590.jpg












にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

双子 | 【2009-11-08(Sun) 15:14:40】 | Trackback:(0) | Comments:(16) | [編集]

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


双子 | 【2009-09-25(Fri) 22:52:22】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。