プロフィール

☆ゆげ☆

Author:☆ゆげ☆
2002年 双子を出産
2007年 天津に引越し
家族4人で楽しく生活しています

ランキングに参加しています。
一押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

街中にある兆麟公園というところでも氷雪祭りが行われています。


哈尓濱氷雪大世界が今年で第11回、太陽島国際雪彫技術博覧会が22回、

哈尓濱氷灯遊園会が29回(チケットには36回って書いてあるけど)。

この会場の氷祭りが一番歴史があるようです。



この公園は抗日戦争で活躍した李兆麟にちなんで名づけられたとのこと。

公園の中は普段、遊園地があるようで色んな遊具が見え隠れしていました。

でもね、この季節に遊園地で遊べるわけもなく公園内が氷(一部雪もあり)の彫像で飾られていました。


この会場は小規模ですが、凝った彫刻が多く展示されていました。

氷灯が一番豪華なことでも有名らしい。

確かに氷がものすごく透明で水泡なんかがほとんどなく

きれいに透き通っておりプラスチックというかガラスのよう。

その中から照らすライトがとても鮮やかだった気がします。

この会場、「哈尓濱氷灯遊園会」という名前なんですが

「ハルピンディズニー氷雪遊園会」という名前も並列して付けられています。

なので中はディズニーの作品であふれてました。


DSC00110.jpg 



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


またまた写真を見たい方はどうぞ^^
↓

“ハルピン旅行 その5 哈尓濱氷灯技術遊園会@兆麟公園”の続きを読む>>
中国国内旅行 | 【2010-01-14(Thu) 11:35:49】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

旅行に行った順番ではなくなるのですが

氷雪まつりを続けて書いていこうと思います。


えっと、氷祭り会場の道路を挟んで向かい側辺りにある

「太陽島公園」というところでは雪祭りが行われています。

DSC00056.jpg

ここは氷ではなく雪の彫像が集まっている会場です。

私たちは時間の都合で3時半ごろに行きました。

ハルピンの日が落ちるのは天津よりも早く4時くらいから日が落ち始めます。

なので、ちょうどライトアップされ始めた頃から見学することができました。

DSC00058.jpg
チケット売り場の近くに大きな太鼓があったのでとりあえずたたいてみる・・・

チケットを通して

DSC00059.jpg
橋を渡れば

DSC00060.jpg
橋を渡らず凍った川を歩いてわたることもできます

DSC00084.jpg DSC00083.jpg
会場です。

やっぱりすごい!

このメインの壁(?)大きさが半端ない!!

私は札幌の雪祭りを見たことがないのだけれどこんなに大きなものもあるのかな。

見れば見るほど圧倒される大きさでした。

当たり前のことなんだけれどこれ全部雪でできていて手作りなんだもんね。

会場はプレオープンということでまだ作りかけのところもありました。
DSC00062.jpg

会場はとても広く体が徐々に冷えていく・・・

それでも見たいよ~。



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

こちらも写真を撮ってきたので見たい方はどうぞ^^
↓

“ハルピン旅行 その4  太陽島国際雪彫技術博覧会”の続きを読む>>
中国国内旅行 | 【2010-01-13(Wed) 20:50:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

今回楽しみにしていた氷雪祭り3つのうち、

氷部門で一番大きな会場に行きました。

DSC09926.jpg

広さはなんと40ヘクタール(東京ドーム約9個ぶん)もあるんですって。

広すぎます!

橋を渡る前からこの会場の光が見えているんですよ。

川の向こう側がほんのりいろんな色に光っているの。

だからどうしても期待しちゃって。

でも期待しすぎると喜びが・・・なんてこと気にしなくても大丈夫でした。


会場が近づくにつれ光が鮮やかに建物がはっきりとしてきますきゃっ

会場に到着したときにはあまりの綺麗さに声が出ませんでした

氷の中のイルミネーションは色が変わっていきます。

「さっき青だったのにもう赤だよ~」

テンションの高い子供たち、入口手前で二人揃って転びましたどよ~ん



下矢印クリック参加しています。一押ししていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村



“ハルピン旅行 その3 哈尓濱氷雪大世界 ”の続きを読む>>
中国国内旅行 | 【2010-01-08(Fri) 22:59:25】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

ハルピンで有名な通りの名前が「中央大街」

DSC00155.jpg



1900年に建設が始められたハルピンを代表する歴史的な通りで
ロシア語で「キタイスカヤ(中国人街)」と呼ばれていた。
その後、開発が進み満州有数の商業地となった。
現在はハルピン随一のショッピング街として若者や観光客などで
にぎわっている。
今でも当時の建築物が30棟ほど残っており
歴史的建物はハルピン市の保存建築物とされている。



そのとおり、中央大街にはロシア風建築の建物が多く中国にいると思えない街並で驚きました。

通りにはデパート等が軒を連ねとってもお洒落な街でした。 



ホテル前の横断歩道を渡ったらそこが「中央大街」

このホテル、ほんとに便利です


通りの中は歩行者天国なので車の心配はほとんどありません。

が!

滑って転んで・・・ってのには要注意

我が子たちは何回すってんころりんしたことか

そんなことにはめげず、この通りを明るい時間と夕方の2回ゆっくりとお散歩しました。

通りのあちこちには氷の像があったり氷でできた迷路があったり・・・

子供たちもあちこちと移動しながら像を見上げたり遊んでみたり堪能していました。



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村



“ハルピン旅行 その2 中央大街”の続きを読む>>
中国国内旅行 | 【2010-01-07(Thu) 23:04:11】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

年末年始を利用してハルピンに行ってきました。

今年は去年に比べてかな~り寒いと聞いていましたが

本当に寒かったjumee☆faceA134

昼間でも
DSC09915.jpg

-20度ですから~。

寒いはずです。

って、昨日の天津の夜も-23度だったらしい。

ハルピンと変わらないじゃん



それはおいといて、ハルピンの旅行記をぼちぼち書き始めたいと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村




“ハルピン旅行  その1”の続きを読む>>
中国国内旅行 | 【2010-01-06(Wed) 19:05:26】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。